お知らせ/NEWS

2020.04.27
グラスマTV LIVE! WEB出張版

さぁ始まりました、「グラスマTV LIVE! WEB出張版」!
MCのたけいです!

開発チームのふかさくです!

普段は僕たちが生放送でお送りしているTV LIVEですが、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言を受け、生配信に伴うスタッフの外出や、配信スタジオ内での密閉、密集となる状況を避けるため、WEB出張版というかたちに変更いたしました。

ご紹介予定だった情報を、このページに文章と動画でまとめてみました!
いつもと違う形式にはなりますが、是非最後まで読んでいってくださいね!

今回の放送内容はこちら!

真打武器は、先週金曜日に出た「グラスマ通信Vol.25」で見かけましたね。
新ハンター情報も楽しみです!

「アップデート情報」のコーナーでは、同じく「グラスマ通信Vol.25」でご紹介した、「新たな強化システム」についてお伝えします!

アンダーグラウンドを踏破して「真打武器」を入手!

本日最初にご紹介するのは、リニューアルされたアンダーグラウンドの報酬と、その報酬で製作可能となる新武器シリーズ「真打」!

グラスマ通信では、アンダーグラウンドに新層となる14層~16層が追加されることを発表していましたね

それに伴って報酬を見直すことと、5つの製作専用武器を強化するための素材が新たに設定されていることもお伝えしていました!


「真打」シリーズに強化できる対象武器は、「暁提灯」「イストワール」「イスタヴリット」「ヴァイトセスタス」「カルカッサス」の5種!

「真打」に強化すると、レアリティが★6になるだけでなく、性能にも変化が発生します!

暁提灯

敵にヒットする度にホーミングする属性弾を生成する。
最初に敵に触れた際に進行方向に進みながら拡散弾を放つ鬼火を生む。

暁提灯・真打

敵に接触する度にホーミング属性弾を放つ。
最初の敵接触時に進行方向に進みつつ壁で2回まで反射する拡散弾を放つ鬼火を生む。

【フカサクポイント】
最初に敵に触れた際に放たれる拡散弾が、壁で2回まで反射するように変化しています!


イストワール

最初に触れた敵を起点に一定距離内にいる敵へ次々と伝わる弱点無視の攻撃を放つ。

イストワール・真打

最初に触れた敵を起点に一定距離内にいる敵へ次々と伝わる弱点無視の範囲攻撃を放つ。

【フカサクポイント】
「イストワール」は弱点無視の攻撃を放ちますが、「イストワール・真打」に強化することで範囲攻撃に変化します。


イスタヴリット

移動距離に応じてパワーが増加し攻撃するとリセットされる。敵ヒット時にチャージ段階に応じたリキッドビームを前方へ放つ。

イスタヴリット・真打

移動距離に応じてパワーが増加し攻撃するとリセットされる。敵接触時にチャージ段階に応じた反射リキッドビームを前方へ放つ。

 

【フカサクポイント】
敵に接触した際に放たれるリキッドビームが、強化することで反射するようになります。


ヴァイトセスタス

敵ヒット時に追撃を3発放つ。移動終了時に自身に4ターンの間ディフェンスアップが付与される。

ヴァイトセスタス・真打

敵接触時に追撃を3発放ち停止時に自身を4ターンディフェンスアップする。弱点接触時に弱点毎に1つまで刻印し縦断攻撃する。

 

【フカサクポイント】
強化後は、「弱点接触時に弱点毎に1つまで刻印し縦断攻撃する。」という性能が追加されます。


カルカッサス

最初に敵に触れた地点に向かって一定時間ビームを照射し続ける。

カルカッサス・真打

敵に着弾すると爆発するビームを最初に敵に触れた地点に向かって一定時間照射し続ける。

 

【フカサクポイント】
強化することで、照射されるビームが、敵に着弾すると爆発するように変化します。


「真打武器」の制作には、「深層の石版」というアイテムが10枚必要になります。

「レシピ製作」にて、強化したい製作専用武器のプラス武器Lv.99と「深層の石版」10枚を素材にすると、「真打」武器への強化ができます!

ということは、今回のアンダーグラウンドで「真打」に強化できる武器は1種類なんですね。
どの武器を「真打」にするか、悩みどころですね。

16層までの道のりは長いですが、製作専用武器を強化できるチャンスですので、是非チャレンジしてくださいね!
以上、アンダーグラウンドを踏破して「真打武器」を入手!のコーナーでした!

新ハンター紹介

続いては新ハンター情報!
今回ご紹介するのは、明後日4月29日(水)0:00より開催の「カオスグラフェス」から登場するハンターです!

バベルの監獄・クリミナルに収監されているハンターが登場する「カオスグラフェスガシャ」ですが、「サジェス」「クレハ」に続く3体目は、どんなハンターなのでしょうか?

今回登場するのは、“とあるハンター”と縁があるハンターなんです。
まずは姿を見てみましょう。こちらです!

新ハンターは「ザンゲツ」になります。
黒と赤を基調にしたファッションがスタイリッシュで、結構クールな印象ですね。

そういえば、クリミナルに収監されているハンターはみんな、着ている服のどこかに、黒と白のボーダーが入っているんですよ。

あるハンターと縁があるということでしたが、誰なんでしょう?

はい、実は「サイゾウ」と縁のあるハンターなんです!

新ハンターの「ザンゲツ」ですが、実は「サイゾウ」の兄弟子だったんですよ。
「サイゾウ」の右目にある傷、実はこれ「ザンゲツ」により負わされたものなんです。
「ザンゲツ」のハンターストーリーでは、「サイゾウ」の傷の理由や過去にも触れられるので必見です!

「サイゾウ」といえば、お酒が好きで、不思議な貫禄があるおじちゃん、なんてイメージがありますが…
監獄から出た「ザンゲツ」と再会したその後もどうなるか気になりますね!

そんな「ザンゲツ」のホーム画面、ボイス、スタンプをまとめた動画をどうぞ!

特技・趣味が「剣術」で、好きな物が「斬ること」…見た目通りといえばそうかもしれませんが、剣へのこだわりが強いハンターですね。

続いて、「ザンゲツ」の性能とプロフィールはこちらです。

リンクコンボやハンタースキルを実際に見てみましょう!

短いターンでハンタースキルを撃てるので、幅広いダンジョンで活躍できそうですね!

「ザンゲツ」が登場する「カオスグラフェスガシャ」は、4月29日(水)0:00より開催いたします!
詳細は、ゲーム内のお知らせにてご確認ください。
以上、新ハンター紹介のコーナーでした!

アップデート情報

続いては、今後予定しているアップデート情報のご紹介です。

今回は「グラスマ通信Vol.25」でもご紹介した「新たな強化システム」について情報を初出ししちゃおうと思います!

現在開発をしているその強化システムはズバリ「開花システム」という名称で、これまでのハンター達が「開花」することで更なる力が獲得できるようになります。
「開花」することができるハンターは順次追加される予定で、記念すべき第一弾の対象ハンターは「ユニス」と「アーベル」の2名になります!

「開花」に目覚めたハンターは「開花ハンター」となり、その状態で条件を満たしていくことで強化されたリンクコンボやハンタースキルをはじめ、新たなアビリティの習得など、様々な新たな力を獲得することができます。

なるほど、これまで一緒に戦ってきたハンターたちがさらに強くなるのは嬉しいですね!

それだけじゃないんです。
開花することで、とても格好いい新たなイラストが解放されちゃいます!
ダンジョン内でのイラストも変化しますよ!
解放されたイラストはダンジョン内の各UIのほか、ハンター詳細画面、ホーム画面で表示することもできちゃいます。

今回は特別にユニスの開花イラストを先行入手してきたので、こちらにてご紹介いたします!

おおー。もともと凛々しいイメージのあるユニスですが、開花後はオーラもまとって、よりかっこいい見た目になりますね!

「開花システム」は近日中の実装を予定しています!
今後も少しずつ続報をお伝えいたしますので、お楽しみに!
以上、アップデート情報のコーナーでした!

エンディング

以上が本日の新情報でした!みなさま、いかがだったでしょうか?

明日のメンテナンス後からは、本日ご紹介した「真打」武器の登場に加え、GWキャンペーンの新しい施策も開始予定です!
是非プレイしてみてください!

いつもと違う形にはなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

またお会いしましょう!