お知らせ/NEWS

2020.06.16
グラスマTV LIVE!WEB出張版 Vol.3

さぁ始まりました、「グラスマTV LIVE!WEB出張版 Vol.3」!
MCのたけいです!

開発のふかさくです!そして!

こんばんは!『グラスマ』プロデューサーの西Pです。

今回もこの3人で、WEB出張版というかたちでお送りしたいと思います。

さて、昨日『グラスマ』日本国内版の運営サービスの移管のお知らせを発表いたしました。

突然のご報告となり、ローダーのみなさまには大変申し訳ございません。
昨日お知らせした通りではございますが、改めて僕の言葉でみなさまに直接お話しできたらと思います。

それでは!今回の放送内容はこちら!

本日はこちらのラインナップでお送りしてまいります!
ぜひ最後までお付き合いくださいませ!

運営サービスの移管について

まずはプロデューサーの西Pからみなさまへ、昨日の発表についてご説明いたします。

改めまして、2020年7月より『グラフィティスマッシュ』日本国内版の運営サービスを株式会社マイネットゲームス(以下、マイネットゲームス)へ移管することとなりました。
つきましては、運営移管に至った経緯を説明いたします。

『グラスマ』のサービスを開始してから約2年8か月の間、お客様から多くの貴重なご意見をいただきました。
ゲームを楽しんでいただいている声や、ハンターたちにご満足いただいている声は、『グラスマ』チーム一同にとっての大きな励みとなりました。
その一方で、僕たち自身は、みなさまへ楽しんでいただくための運営が満足にできていないと感じる点も多くあり、悔しい想いを抱いていました。
『グラスマ』を今後より面白いコンテンツとして成長させるためにはどうすれば良いか、検討を重ねました。
その結果、多くのタイトル運営によるノウハウを持ち、ゲームサービス事業に特化したマイネットゲームスと協力することで、より一層楽しいゲーム体験をお届けできるようにしたいと考え、このたび運営サービスを移管することとなりました。
マイネットゲームスと協力することで、これからもより良いサービスをお届けしていきたいと考えています。

今後、サービス面における強化をマイネットゲームスと協力して行いつつ、僕たちバンダイナムコオンラインは『グラスマ』のさらなる認知拡大に尽力していきます。
また、『グラスマ』は台湾・香港・マカオ版でのサービスを開始しており、今後は本作のアジア圏、他地域における海外展開にも注力していく方針です。
これからは頼もしいパートナーとともによりパワーアップした『グラスマ』のサービスをみなさまにお届けしたいと考えております!引き続き、応援していただけると嬉しいです。
今回の「グラスマTV LIVE!」でも魅力的なアップデート情報を紹介していきますので、ぜひご覧ください!

以上、「運営サービスの移管について」でした。
続いては、新ハンター情報をお伝えします!

花嫁ハンター参戦!

さてタイトルにもありますが…花嫁ハンターですか!

そうなんです!今回も、これまでに登場したハンターが花嫁衣装に着替えて登場します。

ということは、女性ハンターですね!みなさまも、誰が登場するか予想してみてくださいね!

ちょっと僕が言うのもあれなんですけど…めっちゃ可愛いんですよ!
本当に可愛いんです!

正解は…こちら!

いやー、カリンとラムですか!確かに可愛いですね!
カリンが持っているのは…これはなんでしょう?

可愛らしい見た目ですが、これライフルケースなんです…!さすがはスナイパー、どんな時でもライフルを手放しませんね(笑)

なるほど~
そしてラムは、前回の「月見のラム」では可愛らしい雰囲気でしたが、今回は少し大人びた印象ですね。
早速、詳しく見てみましょうか!

花嫁のカリン

まずは「花嫁のカリン」の紹介から!
カリンは、極度の恥ずかしがり屋で臆病なスナイパーの少女です。
2018年のハロウィンでは、ルネッタに無理やり包帯女の衣装にされつつも、少しワクワクしていましたね。

それでは早速、「花嫁のカリン」のホーム画面、ボイス、スタンプをまとめた動画をご覧ください!

衣装が変わっても、恥ずかしがり屋なカリンらしさの残るセリフが多いですね!

ちなみにカリンが言っていた通り、この衣装はバベルのカリスマ衣装デザイナー・マティアが作ったものです。

続いて、「花嫁のカリン」の性能とプロフィールはこちらです。

それでは、リンクコンボとハンタースキルを見てみましょう!

花嫁のラム

続いては「花嫁のラム」の紹介です。
ラムと言えば露出の多い服を好む、サバサバした踊り子です。
去年は前述の通り、月見ハンターとしてパジャマ姿で登場しましたね。

「花嫁のラム」のホーム画面、ボイス、スタンプをまとめた動画はこちら!

ラムも、マティア作の衣装に満足そうでなによりです!

続いて、「花嫁のラム」の性能とプロフィールはこちらです。

それでは、リンクコンボとハンタースキルを見てみましょう!

ということで、新しい花嫁ハンター2体をご紹介してまいりました。
この2体はどこで仲間にできるのでしょう?

新ハンター2体は、明日6月17日(水)より開始する「絢爛花嫁ガシャ」より登場いたします!

詳細は明日公開するお知らせをご覧いただけたらと思います。
以上、「花嫁ハンター参戦!」のコーナーでした!

新修練道イベント開催!

新しい修練道イベントを開催することが決定いたしました!

今回は「変異せし黒晶の修練道」になります!

これまでに風属性の「シルヴィア」、水属性の「テトラ」、火属性「オーヴィス」と続きましたが…
黒晶となると、闇属性でしょうかね?今回はどんなハンターが登場するのでしょう?

はい、予想の通りで、今回は闇属性の男性ハンター「ヴォレオ」が登場いたします!
いつもだったら★5に覚醒した姿からお見せしているのですが、今回は、みなさまが仲間にできる★2の状態の姿からご覧いただこうと思います。どうぞ!

おー、ミステリアスな雰囲気をまとったハンターですね。右手に持っている本も気になります。
それでは、★5に覚醒するまでの姿も見せてもらえますか?

では…こちらです!

おっと!?★5まで覚醒すると、ずいぶんと雰囲気が変わるというか…闇のオーラを感じられますね…

髪型や顔、そして持っている本にも大きな変化が起きています!

★4から★5になる間に何があったんだ…!?

それでは、「ヴォレオ」の性能とプロフィールから見ていきましょう。

本から滴る漆黒のインクは体を染め…なるほど、このインクの力でこんなにも見た目が変わったんですね。

続いて、リンクコンボとハンタースキルを見てみましょう。

レジスパイク・レジボムを持ちながら、リンクコンボ・ハンタースキルともにリキッド化する貫通攻撃をしてくれるハンターです!

そして修練道シリーズといえば、新しい闇属性の武器をGETできるってわけですね。
今回はどんな武器なんでしょう?

今回手に入れられる武器は、★4「黒衣書レーベンタール」です!
この武器と、イベントで集めた専用素材を材料に★5「黒天書レーベンタール」を、さらには★6「黒天書レーベンタール・極」を製作できるようになります!

黒衣書レーベンタール ★4

壁で反射し一定時間動く貫通弾を進行方向へ放つ。貫通弾は触れた敵に刻印し弾が消滅した際に弱点無視の攻撃を放つ。

黒天書レーベンタール ★5

壁で反射し一定時間動く貫通弾を進行方向へ放つ。貫通弾は触れた敵に刻印し弾が消滅した際に弱点無視の範囲攻撃を放つ。

黒天書レーベンタール・極 ★6

壁反射し一定時間動く貫通弾を進行方向へ放つ。貫通弾は触れた敵に刻印し消滅時に弱点無視の範囲攻撃と味方LCの誘発を行う。

今回は、★6「黒天書レーベンタール・極」の紹介動画をご用意いたしました!

「変異せし黒晶の修練道」のご紹介でした!

「変異せし黒晶の修練道」は、明日6月17日(水)のメンテナンス終了後より開催です!
「ヴォレオ」を仲間にできるのも、★6「黒天書レーベンタール・極」を製作できるのも、このイベントでだけですので、ぜひ遊んでみてくださいね!

以上、「新修練道イベント開催!」のコーナーでした~!

アップデート情報

最後はアップデート情報です。
本日ご紹介するのはこちら!

滅級/超絶級ハンターダンジョンと王威武器ダンジョンがタイムシフトプレイ可能に!

6月17日(水)のアップデートにて、滅級/超絶級ハンターダンジョンと王威武器ダンジョンがタイムシフトプレイできるようになります!

これまでできなかったタイムシフトプレイができるようになるんですね?西P

実装当初はイベントの希少性や実施時のライブ感を重視して、タイムシフトプレイ対象外にしていました。
多くのローダーのみなさまが自分のプレイスタイルにあった遊び方ができる方がよりベストだと考え、今回このアップデートを実施する運びとなりました。

なかなか時間が合わずにプレイできていなかったみなさまも、ぜひこの機会に各種ダンジョンに挑んでもらえればと思います!
以上!「アップデート情報」のコーナーでした!

エンディング

さて、「グラスマTV LIVE!WEB出張版 Vol.3」をお送りしてきました。
明日からは「絢爛花嫁ガシャ」と「変異せし黒晶の修練道」とが開始しますので、ぜひお楽しみに!
ここで西Pからお知らせがあるとのことですが…

はい、ここでゲストをご紹介したいと思います。
マイネットゲームスのスミスさん、マユさんです!

みなさま初めまして。マイネットゲームスのスミスです。

同じくマイネットゲームスのマユです。よろしくお願いいたします。

冒頭で、7月より『グラスマ』の運営をマイネットゲームスへ移管する旨をご説明しましたが、移管後は、スミスさんとマユさんに運営をご担当いただきます。
本日はみなさまへお二人をご紹介したく、出演してもらいました!

お二方は今、7月からのイベントやキャンペーンを鋭意計画中だと伺っていますが…

そうなんです。
『グラスマ』がマイネットゲームスに移管する2020年7月には、特別なキャンペーンを予定しています!

キャンペーン内に目玉報酬を用意していますし、見慣れたハンターが敵として登場するかも…?
7月1日(水)のメンテナンス以降、順次公開する予定です。
詳細については、続報をご期待ください!

見慣れたハンターが敵として…?これは早速気になりますね。
そして西P、ふかさくさん…我々からもお知らせがあるんですよね。

はい。実は、たけいさん・ふかさくさんコンビでお送りする「グラスマTV LIVE!」は、本日が最後となります。
たけいさん、ふかさくさん、お二人からコメントをお願いしていいでしょうか?

みなさま、長い間大変お世話になりました!
この配信は、最初は収録・編集版でお送りしてきましたが、去年の2月よりみなさまとさらにコミュニケーションをとっていきたい…と生放送にリニューアルしました。
度々の機材トラブルや配信遅延などで、みなさまにはお見苦しい点も多かったかと思います。
そんな中でも番組を盛り上げてくださるコメント・応援のメッセージをいただけて、とても嬉しかったですし、励みになりました。
私ものコメントが盛り上がる様子が楽しみで、どのようにすれば盛り上がっていただけるかという点を気にしながら配信をさせていただいていたつもりです。
「グラスマTV」は、とてもアットホームな雰囲気で、仲間と一体になって情報をお届けするような番組にみなさまと歩んでこれたと思っています。

こういう放送に登場するのは「グラスマTV」が初めてだったので、第0回の収録ではがちがちに緊張したことを覚えています(笑)
ですが最近の生放送は、いつも見に来てくださるみなさまの温かな雰囲気が心地よく、ワクワクしながらお送りできました。
また、開発したイベントやハンターをお客様に受け入れていただけるかと不安でしたが、たけいさんも言っていた通りで、僕も生放送ではみなさまからのコメントに励まされ、それが自信に繋がっていました。
思い出も数えきれないですね…なかなかクリアできなかった滅級チャレンジでは、厳しい意見だけでなく応援のコメントもいただきました。
そして2周年記念放送ではみなさまのおかげで無事クリアできて、とても嬉しかったです。

思い出といえば、エイプリルフール企画もやりましたよね。
「アップデートVer2.0 直前スペシャル」では英語禁止マルチで電気を流されたし、お互いに英語を引き出そうと駆け引きしたり(笑)
あと、周年イベントの際には僕らのイラストを描いてくださる方もいらして…ハンターのイラストがたくさん来るものと思っていましたから、とても感動しました。

イラストも応援メッセージも、めちゃくちゃ嬉しかったですね!
あと季節に合わせて仮装したりしましたよね(笑) 語りだしたらキリがないですが、どれも楽しかったです!
先程登場いただいた、マイネットのスミスさん、マユさんもグラスマ愛にあふれる方たちですので引き続き応援の程よろしくお願いいたします!
最後になりますが、『グラスマ』はこれからも、みなさまに愛されるコンテンツになることを目指して成長していきます。
今後の『グラスマ』も、どうぞよろしくお願いいたします。

今まで本当にありがとうございました!

そしてスミスさん、マユさんには、7月からの意気込みを伺ってよいでしょうか!

はい。ご紹介に預かりました、7月より運営を担当するマイネットのスミスです。
運営会社が変わることで、不安を感じるローダーの方もいらっしゃると思いますが、その不安を払拭し、よりよいサービスをご提供できるよう鋭意努力してまいります。
これからも、ローダーのみなさまよりいただいたフィードバックを反映したコンテンツやイベント、もっと楽しくプレイできる環境を作りたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。
また、毎日プレイしておりますので、マルチで見かけた際はお手柔らかにお願いします…!

改めまして、マイネットのマユです。
『グラスマ』を日々プレイしています!やりごたえがあり、とても楽しいです!
この楽しさは、今までグラスマを支えてくれたローダーのみなさま、西Pさん・たけいさん・ふかさくさん達、開発者の方々あってのものだと思います。
その楽しさを崩さず、これからもサービスを提供していきます!
よろしくお願いいたします!

ありがとうございます。そして最後に西P!一言おねがいします。

『グラスマ』は新たなスタートを切ることになりますが、これからも『グラスマ』のことを好きだと言ってくださるみなさまの想いを大切にしながら、ゲームの面白さ、ハンターの魅力、奥深い世界観、そのすべてを強力なパートナーとともに、よりパワーアップさせてお届けしていきます!
僕自身は、移管後も引き続きマイネットゲームスと一緒に『グラスマ』を盛り上げていく予定です!
今まで以上にみなさまの毎日をもっともっと楽しく彩ることができるようチーム一同全力でがんばっていきますので、今後とも応援よろしくお願いします!

西Pありがとうございました!
そして…最後までご覧いただいたみなさま、本当に本当にありがとうございました!

これからも引き続き、『グラスマ』をよろしくお願いいたします!

※本記事にて掲載している内容・画像などは開発中のものとなっておりますので、実装時期や実装時の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。